4月 23 2016

FXの需要が高まる疑問を解明!注文の仕方に答えあり?

Published by at 12:00 AM under 資産運用

近年、サラリーマンやOLの副業、それに主婦のお小遣い稼ぎを目的にFXを始めている方は増えているようです。
「FXって難しそう…」こんなイメージを抱いている方も少なくないでしょう。
確かに経済に関する知識をはじめ相場の動きを予測したり、的確な判断が求められるのでFXは必ず儲かる!というものではありません。
むしろ、レートが自分の予想とは逆に動けば損失を生むことになります。
それでもFXの需要が減らないのは何故なのか、疑問に感じませんか?
実は、初心者でも利益を狙いやすい注文法があるから、というのが理由の1つに挙げられます。

皆さんは“トラリピ”という言葉を聞いたり、見たことはありませんか?
トラリピとは簡単に説明するとFXの注文法の1つであり、M2Jが開発し2007年12月に特許を取ったトラップリピートイフダンの略称です。
通常のFX注文と違うところは、「買ったあとに500円取れるところで売る」を繰り返し行ってくれるリピートイフダンである、というところです。
トラリピは多く罠を仕掛けられるので、通常の取引よりも売買チャンスを逃さずに済みます。
また、これなら仕事をしている時も寝ている時も、自分で設定した範囲で自動的に取引をしてくれるので使い勝手が良いと感じるでしょう。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply